2015年08月13日

消え行くもの、増えていくもの

7/31〜8/6まで東京遠征してた中央線2603です(^^;;
まぁ東京遠征と言っても元・地元が東京だったので帰省みたいなものですが(^^;;

今回はその遠征先、東京についてでも

東京メトロ銀座線では現在、車両の入れ替わりが激しくなっています。


こちら、01系ですが、現在ハイペースで廃車が進んでいます。

そして、その替わりとして新造が進んでいる1000系

現在も銀座線で生存・運用されている01系をまとめてみました。


01-115F

01-117F

01-120F

01-122F

01-123F

01-125F

01-127F

01-128F 20番台は比較的まだ残ってるみたいですね

01-129F ドア横にラッピングがしてあります。

01-137F 現在01系唯一のLED車です。

8月1日に撮影できた編成のみ載せています。他にも01-103F,04F,05F,06F,16F,30Fも運用されているようです。

それと引き換えで増備が進んでいるのが1000系です。
こちらもまとめてみました。

1104F

1106F

1107F

1108F

1109F

1113F

1115F

1117F

1118F

1119F

1120F

1121F

1122F

1123F
と、もう既に半分以上が置き換わってしまっている状態です…

また、さらに銀座線では渋谷駅で工事が行われており、どうやら130m表参道寄りに移動するようです


つまり、工事が終わればこの光景も見られなくなります。

01系の廃車に渋谷駅の移転は少し残念な所がありますが、銀座線が使いやすくなるのは期待ですね。






posted by Gota.del.Vient-SH1-1 at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京メトロ・都営地下鉄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。