2016年11月06日

泉北高速鉄道12000系(12021F)甲種輸送

2016年10月29日から30日・31日にかけて、神奈川県の逗子駅近くにあるJ-TREC(総合車両製作所)にて製造された泉北高速鉄道12000系(12021F)が出場、和歌山市駅まで甲種輸送が実施されました。

CIMG1544.AVI_000035999.jpg
牽引機はEF66形電気機関車(車番未確認)です。
CIMG1544.AVI_000038337.jpg
この写真は10月30日。この日は横浜羽沢貨物ターミナル駅から東海道線(貨物線)経由で吹田貨物ターミナル駅まで向かいました。
CIMG1544.AVI_000048999.jpg
CIMG1544.AVI_000050837.jpg
ホームのない米原駅1番線を通過していきました。
CIMG1547.AVI_000000184.jpg
見にくいですが米原操車場にて1時間ほど時間調整します。

この後深夜に吹田貨物ターミナル駅から城東貨物線・大和路線・和歌山線経由で甲種され31日の早朝に和歌山市駅に到着した模様です。
この車両は現在南海電鉄の車両による暫定営業を行っている「泉北ライナー」用の車両となる予定です。






posted by Gota.del.Vient-SH1-1 at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西圏私鉄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。