2017年04月21日

東武鉄道ダイヤ改正

2017年4月21日、東武各線でダイヤ改正が実施されました。

今回のダイヤ改正で、新型特急車両500系「Revaty」が運転を開始しました。

Photo taken on 2017-03-27 11-57-49.jpg
今回新たに営業運転を開始したRevaty。(写真は試運転中の505F+506F)

この500系の大きな特徴として、途中駅で分割し、2方向に行けるというものがあります。
例えば東武日光行きと会津若松行きの特急を併結運転し、下今市で切り離して2方向へ同じダイヤで同時に行けるようになります。
Photo taken on 2017-03-27 11-22-34.jpg
また、今回のダイヤ改正で浅草発着の種別が「区間準急」「区間急行」に統一されたため、「快速」「区間快速」の運用は廃止となりました。
Photo taken on 2017-03-27 12-08-30.jpg
また、今回の改正で6050系の浅草口運用もなくなりました。
226593001_org.jpg
226593016_org.jpg
今回ダイヤ改正をもって300系特急車両がRevatyに置き換わる形で引退となりました。

今回、非常に動きの大きいダイヤ改正となりました。






posted by Gota.del.Vient-SH1-1 at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 首都圏私鉄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。